ジャニーズJr.京本大我くん 今の僕がいるのは滝沢くんのおかげ

59

俳優・京本政樹を父に持つジャニーズJr.の京本大我(20才)。生粋のサラブレッドだが、甘んじることなく一人のジャニーズJr.として活動をしてきた。

デビューへの兆しも見えず、芸能界を辞めようと思ったこともあったという。そんな京本を変えたのは2年前に出演した舞台『滝沢演舞場』だった。公演中熱を出した京本は「熱があると思うな!」と滝沢秀明に活を入れられた。厳しい言葉に戸惑ったが、その日滝沢のほうが京本以上の高熱を出していたことを後から知る。「高熱にもかかわらず、いつもと全く変わらないパフォーマンスをする滝沢くんを見て、仕事に対する意識が変わりました。

今のぼくがいるのも滝沢くんのおかげですね!」 今回、東宝ミュージカル『エリザベート』にジャニーズから初参加。「ジャニーズっぽさを封印し、ミュージカルファンのかたがたにも認められるように演じ切りたいですね」

情報源: ジャニーズJr.京本大我 今の僕がいるのは滝沢くんのおかげ│NEWSポストセブン