ジャニーさんの誕生会になぜ出現?週刊誌記者が驚いた”謎の集団”

258

映画『SCOOP!』で福山雅治(47)が週刊誌のベテランカメラマンを怪演したことにより、週刊誌編集部の裏側に注目が集まっている。

「スクープ雑誌編集部を取り上げた企画は数字が取れるんです。最近でもいくつかのバラエティ番組で、記者や張り込みカメラマンをゲストに招いて暴露トークを繰り広げさせている。あのお堅いNHKでさえ年末年始の番組作りに起用するほどの鉄板ネタです」(テレビ関係者)

そんな週刊誌記者に聞くと、実はプロも顔負けの素人集団がいるという。自家用車を複数台使いわけ、時にはチームを編成。週刊誌さながらの追いかけをしている熱心なジャニーズファン──通称「オリキ」である。

「人によっては記者をはるかに超えた情報収集能力がありますね」

と語るのは、現役の週刊誌記者だ。

「オリキはどこで聞きつけたか、ジャニーズ事務所に所属するタレントがいるところには必ず出没します。情報が開示されているイベントならまだしも、非公開のリハーサルだったとしても、現場には必ずいるんです。プロの僕らがやっとの思いで関係者の車を追いかけ、ジャニーさんの誕生日会が開かれる場所を割り出した時のことは忘れられません。現場に到着して、ふと周りを見渡すとすでにオリキがいたんです」

情報源: ジャニーさんの誕生会になぜ出現?週刊誌記者が驚いた”謎の集団”(1ページ目) – デイリーニュースオンライン