サブキャラでも魅力的!“意外な活躍”を見せたジャニーズ出演映画2016

15

2016年もジャニーズは大活躍。主演した映画が、ほぼ1ヶ月に1本という驚異的なペースで公開されました。でもジャニーズは主演だけではありません。サブキャラ……いわゆる脇役ながら、見ている側に強烈なインパクトを放った出演作品も数多く存在します。中でも今回は2016年に公開された映画をご紹介!

1:『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』 (安田章大/関ジャニ∞)

2:『殿、利息でござる!』 (重岡大毅/ジャニーズWEST)

3:『超高速!参勤交代 リターンズ』 (知念侑李/Hey!Say!JUMP)

4:『溺れるナイフ』 (重岡大毅/ジャニーズWEST)

5:『疾風ロンド』 (大倉忠義/関ジャニ∞)

全文は以下にて。

情報源: サブキャラでも魅力的!“意外な活躍”を見せたジャニーズ出演映画2016 | dメニュー映画