アラフェス2012

34
SN3S0425.jpg
フェス終了して時間が経ってしまってすんません!
一昨日かな?書いてまして、これ、UPしようとポチッとしたらきれーさっさぱり消えまして!ちょっとグレてました。

そして、初めにお断りしておきますが、レポではありません。
あまりに舞い上がりすぎて、細かい記憶とかぶっとんでるので、単なる感想になってます。
てゆーのもですね、私と相方はほんと嵐運がなくて、今回で国立2度目なんですよ。
しかも前回はあの伝説のJ誕生祭だったんですよ。
なので、今回オープニングの風船に感動し、水芸?に喜び、花火見て鼻水垂らすって感じで、
ただでさえメモリーちっちぇのに、感動しまくっていちいちフリーズ起して記憶とびまくりな感じです。

ほんとに死ぬほど楽しかった!!
嵐5人の、あの果てしないハッピーさってなんすかね。
ただ楽しいとかじゃなくて、バカみたいに楽しい!!
というのも、会場ついてみたら、なんと!なんと!花道脇の神席!
天井席でもふつーに楽しいのに、次々メンバーが目の前に来るわけですよ。
Jが目の前に来た時、もうそれだけで涙ちょろり。
あぁ、なんてキレーな顔なんだろ。なんてぼーっとしちゃって、ただ見上げて呆けてるババアってどーなん?みたいな。Jも気味が悪いだろ!みたいな。
ただひたすらうっとり固まってるババア二人でほんと申し訳なかったです。

あ、そういえばリクエストした曲、一曲もランクインしてなかった!けど、まったく気が付かなかったわ!あら、びっくり。
そんなことも気にならなかったってことですよ。
でも今回のセットリストって、意外と意外性がなかったよね。
あれ?みたいな。これもやるの?みたいな。
それでもすっごく盛り上がったのは、演出が良かったってことでしょうな。

オレフェス的感動は下記羅列で。

ワイルドアットハートからの、Summer Splashからの、Love situation
これ!この三連ちゃんがめちゃくちゃヤバかった!
大好物がこれでもかっ!って感じ。
特に、Love situationの歓声は凄かった!オレたちの声もうるさすぎた。
スケステにいるJとリーダーが横並びでスタンバイしたんすよ、それ見て客席全体に、くる?くる?みたいな空気が漂って、イントロかかった瞬間のギャー!
しかも、ツアーで踊ったときよりキレッキレ!
恐るべしアラサー男子じゃないですかっ!

■メンバーソロにメンバーがバックダンサー
相葉ちゃんの健全性はんぱないFriendshipからの、腰振りエロダンスのShake it!
ここ、すごい歓声なんだけど、自分達の声がうるさくてうるさくて、ほんとすんません。
バックの4人がきっちり踊ってるから、まじでエロカッケーのなんのって!
で、すげー萌えたのが翔さんのT.A.B.O.OバックのJですよ!(すんませんJしか見てない・・)
なんすかあの人、あのカッコいい人って誰ですかっ!
私個人的に、フェス内最大の萌えポインツはバックダンサーJです!

■なんかすごいのが来る予感から・・きたーー!DJ×MJ!
これまじでビックリした。
夏の間、Jは指揮の練習して、DJの練習までしてたってことですよ。
どんだけストイックなやつなんでしょうな。Jのこういうとこ頭下がります。
yabaiCombackRmixがめちゃくちゃCool!
そこからA・RA・SHIWe can make it!Believecut inからの
マジカルソング!イントロで鳥肌!!!!!会場一体の絶叫!
ここらへんで、どんどん盛り上がるもんだから、次なにくるのかっていう期待値がガンガン上がってて、そこに
祝!復活!!
大宮SK!わっしょーい!
いやぁ、これまいったよね。

Jの嵐愛はんぱねーですよ。
事務所の偉い人にも感謝です。オレフェスにあの10人を参加させて下さって、御礼申し上げます!
おかげさまで、腹筋痛くなるほど笑いましたよ。
まじ宮K&大Sは天才だからね!
これ、DVDパッケージされたとき、入れてもらえるのかな。
ほんと絶対に入れてほしい!(Jスト様宜しくね!)
それで、ここまででもう息上がってるのに、ここから更にあげてきたよ!
そーです!DJMJ×Show sakuraiCool&Soul!
これ夢なの?夢じゃないよね!って、バカ丸出しの絶叫!
二人の掛け合いと、煽りのCoolさに、ここで泣きましたよ。
なんかもうテンションがふりきれちゃって、軽くさくらん状態。
とにかく、DJMJのテクニカルな完成度の高さにぐいぐいやられて、久しぶりに見たオラオラ翔さんのついてこいよ!オレ等は一足お先にいっちゃうぜ!的なメッセージに、さいこーに昂ぶらせてもらった。
あ、この感覚!これが嵐のライブじゃね?って、思い出したような感じ。

そういうことだったんだ。と