もう「HERO3」出演を決意? 元視聴率男キムタクの狙い

4

もう「HERO3」出演を決意? 元視聴率男キムタクの狙い – ライブドアニュース.

回は13年もかかったのに今回はわずか1カ月――。テレビ関係者を驚かせているのがSMAPの木村拓哉(41)の選択だ。先月22日に最終回を迎えたばかりの「HERO」のシーズン3に出演することを早くも承諾したというのである。

 ドラマ「HERO」は木村演じる型破りな検事・久利生公平の活躍をベースに、01年のシーズン1(全11話)は平均視聴率34・3%という驚異的な数字をたたき出した。今年7月から放映されたシーズン2も平均視聴率21・3%(全11話)と現時点で民放連ドラのトップに躍り出た。シーズン2が視聴者に受けた理由のひとつが枯渇感だ。

「彼は出演したドラマがどんなに高視聴率を取ってもある程度の期間を置かないと続編に出ない。ファンや視聴者にガツガツしていると思われたくないという木村なりの美学なんです。現に今回のドラマ『HERO』は映画版が07年に公開されているものの、実現するのに13年もかかっている」(芸能プロ関係者)

■ヒロイン本命は…

 ところが、「今回は異例ともいうべき早さで木村が『HERO』のシーズン3に出演することに同意した」(テレビ関係者)という。背景にはフジテレビと木村サイドの利害の一致があった。

「フジは視聴率競争に連敗中で、何とかして局を盛り上げる『踊る大捜査線』『海猿』に取って代わるキラーコンテンツが欲しい。一方の木村も人気凋落が著しいことは分かっている。これまでの戦略と違い、あえて代表作に出演し続けることで新たな木村レジェンドを生み出したいのです」(テレビ関係者=前出)

 となれば…当然、注目を集めるのがシーズン3を彩るヒロイン。シーズン2に出演した北川景子の続投も噂されているが本命は別にいるという。

「堀北真希です。スキャンダルもなくジャニーズ的にも問題なし。以前、木村とは『SMAP×SMAP』で共演し相性もいい。木村は、あまり自己主張しないが際立った存在感を放つ彼女の演技力を高く評価している」(芸能関係者)

 ドラマ「HERO」シーズン3は来年春ごろに放映予定だという。再び視聴率20%超えを達成し、キムタク伝説樹立となるか。

ゲンダイより