ざわちんのSMAPシャッフルメイクに絶賛の嵐! 「天才」「世界が注目する」

6

Yahoo!ニュース – ざわちんのSMAPシャッフルメイクに絶賛の嵐! 「天才」「世界が注目する」 (マイナビニュース).

ものまねメイクで話題のタレント・ざわちんが、27日に放送されたバラエティ番組『SMAP×SMAP』(毎週月曜22:00~)で、SMAPメンバーの”シャッフルものまねメイク”を披露し、話題を呼んでいる。

【もっとほかの写真をみる】

“シャッフルものまねメイク”とは、SMAPメンバー内でそれぞれ別のメンバーのものまねメイクを施す企画のこと。ざわちんはまぶたの柔らかさなどをチェックした上で本番に臨み、撮影と微調整を繰り返して完成させた。総撮影枚数は1393枚。撮影前は、草なぎ剛が「それは無理じゃないかな」や木村拓哉が「無理だって。ざわちん生命やばいと思うよ」と心配していたが、撮影後は「すごい」「プロフェッショナルな現場だった」と充実感をうかがわせていた。

スタジオでは完成メイクの写真が公開され、写真にかけられた幕が下ろされるたびに観覧席からは拍手と共に歓声が上がり、メンバーも「すごいな!」「うわー!」「違う人になってるわ!」「誰が誰だか分かんなくなってきた!」と興奮。46thシングル「僕の半分」(2011年)のジャケット写真をベースに、稲垣が木村に、香取が稲垣に、草なぎが香取に、中居が草なぎに、木村が中居に変身した。ざわちんは、アイテープやカラーコンタクトレンズ、メイク術を駆使。メンバーも目の開き方やポージングなどで対象者のイメージに寄せていった。

今年6月の同番組で「僕の半分」(2011年)のジャケット写真を再現し、翌月の生特番『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』では27時間不眠でメイクを続ける「ものまねメイクマラソン」の締めくくりとして、スキンヘッドのメンバーに扮したざわちん。それでも今回の挑戦は相当なプレッシャーだったようで、放送後に更新したブログでは「よく眠れない日々がつづいて食欲もでなかったりと不安でした」と心境を吐露し、1度は断ったものの、スタッフの熱意に心を打たれて挑戦することを決心したことがつづられている。

ざわちんのブログのコメント欄には、「本当に本当にすごかった」「世界が注目する位凄い内容」「めちゃそっくり」「テクニックが、凄い!天才!」「録画は一生残しておこうとおもいます」「あまりの凄さにお口ポォカァーン」「うちの父も天才だ!とうるさいぐらい何度も叫んでいました!」「ヤバいヤバいとテレビ見ながら連呼してました」と絶賛の声が殺到。デビュー当時からSMAPを追いかけているというファンも「似すぎててビックリ」と太鼓判を押すほどで、「次は嵐に期待」「是非SMAPさんを嵐さんに」と早くも次回作へのリクエストも寄せられている。

マイナビニュース