あ゛~ぢがれだぁ~

15

この1週間で見たライブは4本!!
3/29にうららとPaul Wellerに行ってGO!、一日挟んでTOKIO武道館ファイナルGO!、そして翌日、翌々日と氣志團@横浜アリーナ汗
最後が氣志團でよかったショック
先にこの2本があったら、他のライブはバックレてたかもしんない(楽しい)。
TOKIOはですねぇ~、言いたいことヤマほどありますしょんぼり
でも、ここには書かないで正々堂々とレビューで(反感買うの覚悟で)書きたい鉛筆と思ってます。彼らがサウンドで勝負したいと言うのなら、私もそのつもりで見て見る、聴いて聞き耳を立てる、そして感じてきたままを赤裸々に語らせて頂くつもりでございます・・・。
ウエラーについては、私が語るよりもうららさんが気が向いたらBBSの洋楽トピに書き込むと言っているので、万が一興味がある方は(笑)BBSをチェックしてやって下さいまし。
はてさて、氣志團ツアーファイナルですが、前回見たのは12月のツアー開始直後だったので細かいところに変化が感じられましたグッド。しかし、横アリだからといって、いつもにも増して悪ふざけがプラスされムニョムニョ本編3時間びっくり、アンコール1時間びっくり、合計4時間ってDoしてくれるの?しかも新横浜ですよ!?大抵の方がご不便を感じる場所でっせでんしゃ
でもね、また團長の魂の叫びを聞いて号泣悲しいしちゃった。
もうね、本音以外の何ものでもない言葉の温かみホットコーヒーと情熱にひたすら感服です拍手拍手。まぁ、それが暑っ苦しくもあるワケですがね・・・(爆)。あんなにぶちゃいくな翔やんなのにおばけ、ホント可愛くてたまらんかったぜいラブ
今日は仕事で木更津魚に行ったのですが、キッシーズがたくさんいましたよ。たまたまキャッツ猫のロケ地への道を聞かれたのですが、言葉が関西訛りだったので「どこから来たの?」と尋ねたら「大阪」とのこと。横アリGIGに参g戦gした後、木更津巡りをしてお帰りになるそうですチョキ。改めて木更津=キャッツ=氣志團なんやなぁ~と、思わずニッコリラッキーしてしまいました。