「27時間テレビ」視聴率、昨年から2・7%ダウン。瞬間最高は・・・

59

23日午後6時30分から24日午後9時24分にかけて放送されたフジテレビ系「FNS27時間テレビフェスティバル!」の平均視聴率が7・7%だったことがわかった。

87年スタートで今年30回目を迎えた「27時間テレビ」。前年「ナインティナイン」が総合司会を務めた「27時間テレビ」の平均視聴率は10・4%だったため、2・7%のダウンとなった。  瞬間最高は「痛快TV スカッとジャパン」で木下ほうか(52)演じるイヤミな課長が活躍していた23日午後8時57分の16・9%。

全文は以下にて

情報源: 「27時間テレビ」視聴率、昨年から2・7%ダウンの7・7%も瞬間最高は16・9% – ライブドアニュース