「逃げ恥」第10話、最終回前にまた自己最高 最終回大台視野

65

女優の新垣結衣(28)が主演を務めるTBS「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜後10・00)の第10話が13日に15分拡大で放送され、平均視聴率は自己最高を更新する17・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが14日、分かった。

先週第9話の16・9%を0・2ポイント上回り、3週連続して、またも自己最高を更新した。最終回(20日)に向け、また数字を上昇させ、20%の大台超えも視野に入れた。ブームはとどまるところを知らず、最高潮に達する。

初回10・2%は、2014年4月期に新設された火曜ドラマ「火10枠」としては初の2桁発進。その後、第2話12・1%、第3話12・5%、第4話13・0%、第5話13・3%、第6話13・6%と右肩上がりに推移。第7話13・6%、20分遅れで放送された第8話も16・1%、第9話16・9%、第10話17・1%と、初回から一度も数字を落とすことなく推移している。

情報源: 「逃げ恥」第10話17・1%!最終回前にまた自己最高 最終回大台視野 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能