「卒業して手越と付き合えば」柏木由紀さん、密会発覚でTwitterに非難殺到で炎上!

132

昨年10月にきゃりーぱみゅぱみゅとの密会現場を「フライデー」(講談社)に掲載されるなど、女性関係のスキャンダルに事欠かないNEWS・手越祐也。今度は先日の「第7回AKB48選抜総選挙」で2位になったAKB48・柏木由紀との親密写真が11日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に掲載され、ネット上で話題になっている。

かねてより、小嶋陽菜や大島優子らAKB48グループのメンバーとの交友関係がウワサされ、“AKB食い”とも呼ばれていた手越。2013年には、当時AKB48に所属していた北原里英と高城亜樹との合コンをカラオケ店の店員がTwitterで暴露し、同年夏にはSKE48(当時)鬼頭桃菜との“熱烈キス”写真が週刊誌に掲載された。また、今回掲載された柏木との関係性が浮上したのも同10月のことで、ローカル番組『U型テレビ』(北海道文化放送)が「手越がアイドルKと熱愛」と伝えた際、その人型のシルエットが「柏木ではないか」と、注目を集めていた。

そして今回、「週刊文春」に掲載されたのは、スノボウェアを着た柏木がグーサインを決めた手越と記念撮影しているものや、浴衣姿の2人が高級旅館で親密そうに寄り添っているカット。手越は柏木の肩に手を回して、体をグッと密着させている。同誌によれば、この2枚は1年半ほど前に撮影されたものだという。「10日には誌面がネット上に出回り、本誌発売の前日から2人のスキャンダルが大きな注目を集めていました。特に柏木は総選挙で2位にランクアップしており、ファンが投票のためお金をつぎ込んだ矢先の出来事。“恋愛禁止”の中でジャニーズアイドルとプライベートの交流を続けていたことに落胆したファンが多かったようです」(芸能ライター)

情報源: 「卒業して手越と付き合えば」AKB48・柏木由紀、密会発覚でTwitterに非難殺到で炎上! |サイゾーウーマン