「北の国から」プロデューサー中村さん葬儀・告別式に二宮和也くんら250人参列

52

フジテレビの人気ドラマ「北の国から」などを手掛けた名プロデューサーで、5月26日に急性肺炎で死去した中村敏夫元取締役(享年77)の葬儀・告別式が1日、東京・護国寺桂昌殿で営まれた。 この日は嵐の二宮和也(31)ら約250人が参列し、故人との別れを惜しんだ。

同番組などでタッグを組んだ脚本家・倉本聰氏(80)が代表して弔辞を読み「実は、君にプレゼントしようとした1つの企画書がありました」とドラマを作るプランがあったことを告白。「見るも哀れな愛するフジテレビジョンに目を覚ましてほしい企画書でした。中身については話しません。君と一緒に焼いてもらいます」と話し、弔問客の涙を誘った。

情報源: 「北の国から」プロデューサー中村さん葬儀・告別式に二宮和也ら250人参列 : 芸能 : スポーツ報知